01棚主紹介 陶房 くくり

01棚の借主がおかげ様で全て決まりました!

随時こちらでもご紹介させていただきます。

まずは「陶房 くくり」様です。

一つ一つ手作りした作品はご自宅の釜で焼かれているそうです。

20年ほど前に陶芸の魅力に触れ、以後ずっと作品作りをしているそう。

ちょっとずつ形や表情が違うお地蔵様や妖精は、どれも心和ませる優しいもの。

動物の昼寝している形の箸置きは思わずニンマリしてしまう可愛さです。

清蔵にて販売を始めたことをきっかけに、より多くの方に気軽に陶芸品に触れていただきたいと

ペンダントも作っていただきました。こちらも土の質感と花柄がとても素敵。

人の縁をつなぐ神様、「ククリヒメ」より名前をいただいて「くくり」というそうです。

その由来通り、人と人をつなげそうな温かな作品がそろっています。